}PgžxQガスールはモロッコで伝統的に石けんの代わりとして使われてきたクレイです。クレイの吸着力で汚れをしっかり落とし、天然のミネラル分が肌をしっとりとなめらかに整えます。パックの作り方はとても簡単で、約2倍の分量の水を加えるだけで出来あがります。吸水力がとても強いので、かき混ぜたりしなくても、クレイが自然に水分を吸収してくれます。クレイがふっくらと膨らんだら、すぐにパックとして使えます。より滑らかな質感にしたい時は、1時間ほど吸水させてから使うとよいでしょう。通常は水に混ぜるだけで使えますが、より滑らかな使い心地にしたい時や、乾燥肌や敏感肌の方は、少量の植物オイルやはちみつを加えると、よりしっとりとしたパックになります。また、水の代わりにハーブティーを加えると、ハーブの美容成分も加わって、より効果的な使い方ができます。ヨーグルトを混ぜても、しっとりとした保湿効果のあるパックが楽しめます。どんな素材ともよく混ざるので、肌質に合わせて別の素材を加えるなど、とても応用範囲の広いクレイです。パックは洗顔後に行い、顔全体に優しく馴染ませます。粒子が粗いので、力を入れると肌を傷めてしまいます。優しくお肌にのせるようになじませて、クレイが半乾きになったら洗い流し、化粧水等でお肌を整えます。

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする